背中ニキビ
2017年04月24日更新 2017年03月31日公開

背中ニキビのケアにピーリングは効果的?

背中ニキビのケア方法の一つにピーリングがあります。ピーリングは、正しい方法で行わなければ肌に負担がかかります。ここでは、背中ニキビのケアにピーリングは効果的なのか、正しい使い方とあわせてドクター監修の記事で解説します。

ニキビは身体のさまざまな部位にできるので、あらかじめ対策法を把握しておくことをおすすめします。背中ニキビに対してピーリングが効果的との声がありますが、実際はどうなのか解説していきます。

ピーリングとは

肌の生まれ変わりのサイクルのことをターンオーバーと言います。ターンオーバーのサイクルが乱れると古い角質が肌に蓄積されて、肌がくすんだり化粧ノリが悪くなったりします。また、化粧水などを使用しても、古い角質が邪魔をして肌に有効成分が浸透しにくくなります。

ピーリングは、古い角質を取り除き、透明感のある肌を取り戻すことができるケア方法です。自宅で行う方法とクリニックで受ける方法があります。自宅で行うピーリングには、マイルドな薬剤を使用します。毛穴に詰まった角栓の除去や肌を柔らかくする程度の作用が期待できます。クリニックで受けるピーリングは、ケミカルピーリングと言います。自宅で行う場合とは違い、強い薬剤を使用するため、高い効果が期待できます。

背中ニキビにピーリングは効果的か

背中ニキビは難治性であることが多く、セルフケアだけでは十分に改善できないことがあります。背中ニキビにはピーリングが有効とされていますが、通常ではビタミン剤や抗生剤などとの治療と併用します。他にもホルモンバランスを整える薬や抗アレルギー剤、ビタミンA剤などを使用することもあります。

敏感肌の人は注意

敏感肌の人は、安易にピーリングをしてはいけません。敏感肌とは、肌が敏感になっている状態ですが、多くの場合、肌が乾燥しています。肌が乾燥している状態では、肌のバリア機能が低下しているため、少ない刺激でも肌トラブルが起こりやすくなります。また、ターンオーバーは通常約28日周期で起こりますが、敏感肌の場合は大幅に周期が早まっているため、ピーリングをすると余計に周期を早めてしまうおそれがあります。

背中ニキビのケアにピーリングを使用するのであれば、まずは敏感肌を改善することが大切です。敏感肌の原因の一つに、ホルモンバランスの崩れがあります。男性ホルモンが増加すると、角質内にある天然保湿因子が減少して肌のバリア機能が低下します。ホルモンバランスを整えるために、規則正しい生活を送るとともに、十分な睡眠時間を確保しましょう。それだけで改善しない場合には、ホルモン療法を受けることも選択肢のひとつに検討してみてもよいかもしれません。

また、天然保湿因子や細胞間脂質など、肌の弾力を保つ成分が含まれた化粧水や美容液を使用することをおすすめします。

ピーリングの注意点

ピーリングの種類によって肌にかかる負担の度合いが異なります。フルーツ酸は天然由来の成分であり、比較的マイルドな使い心地のピーリング剤が多いです。それでも肌に負担をかけることには変わりないので、パッケージに記載されている注意事項を守って使うことが大切です。また、ピーリングで古い角質を取り除くと、肌が乾燥しやすくなります。ピーリング後は化粧水や乳液などで保湿しましょう。

ピーリングは週に1回程度の頻度で行うことが大切です。毎日ピーリングをしてしまうと、肌の必要な角質まで取り除かれ、肌のバリア機能が低下してしまいます。また、長時間かけて行うこともおすすめできません。肌に薬剤が残っている時間が長いと、多量の角質がはがれてしまします。

最初から広範囲に薬剤を塗らず、目立たない部位でパッチテストをしましょう。いきなり広範囲に塗ってしまうと、もし赤みなどが出たときに対処しきれなくなります。

クリニックでのピーリング

クリニックで受けるケミカルピーリングには、サリチル酸やグリコール酸が使用されます。角質を柔らかくして剥がすことで、肌を生まれ変わらせるというものです。クリニックでは、高濃度の薬剤を使用でき、肌の状態や起きている肌トラブルに合わせて濃度を調節してもらえます。自宅でのピーリングに不安を感じているのであれば、クリニックでケミカルピーリングを受けるのも一案です。

ケミカルピーリングの方法はクリニックによって異なります。最初は低めの濃度でケミカルピーリングを行い、段階的に濃度を上げていく方針のクリニックもあります。また、高濃度の薬剤を使用しなくても一定の効果が得られるよう、内服薬を併用することもあります。

エステで受けるピーリング

ケミカルピーリングは医療行為であるため、エステで受けることはできません。エステで行われているピーリングは、自宅で行うピーリングと同じ程度の効果しか得ることができないともいわれるため注意しましょう。そもそも、クリニックではニキビを治すことを目的としているのに対して、エステでは肌に透明感を与えたり化粧ノリをよくしたりといった目的であり、同じピーリングであっても目指すところが異なります。

「背中ニキビ」の記事一覧

記事カテゴリ

記事ランキング

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play